倉庫の仕事は面白い…フォークリフトの資格を取ろう!

倉庫作業での面白み!

営業マンってノルマとかあるだろうし大変そうに見えますけど、それが合っている人にとっては楽しい仕事だと思うんです。それはどんな職業においても職種においても同じですよね。物流の倉庫業務も大変と言えば大変ですが、楽しいところだって探せばたくさんありますよ。倉庫では荷物が行き来するそんなイメージがあるでしょう。その荷物を運ぶのがフォークリフトという作業車です。フォークリフトって乗ってみると運転する格好良さを感じると思いますよ。

フォークリフトの資格摂取

フォークリフトは倉庫内作業でとても活躍します。フォークリフトを使えば、天井高く設置されたネステナーの一番上に荷物を積んだり、そこから素早く降ろしたりすることができます。誰でも乗ることができるのかと言えばそうではなく、フォークリフトに乗るには技能講習を受けて資格を取らなければなりません。しかし、資格を取るのはそれほど難しくもないし、短い期間の講習で済みますから、乗り物が好きだという人なら、簡単にフォークリフトの資格を取れると思いますよ。

整理整頓が好きな人って多い

「物流」とか「倉庫内作業」という言葉のイメージからは、楽しい仕事だなんて感じないですよね。倉庫の仕事は一般作業でもリフト作業でも同じことが言えるのですが、要は整理整頓だと思うんです。入荷品を正しいロケーションに入庫したりする時にも、整理しながら積んでいくわけです。これって自分の部屋を整理した時の満足感や達成感と同じなんですよ。雑然としていたテーブルが整然した時ほど嬉しいものですよね。無資格で使えるハンドリフトもあるし、そういうものを使って整理をするのもなかなか楽しいですよ。

物流とは、企業から個人宅への宅配便だけでなく、企業同士の商品の受け渡しも指します。国内に限らず、海外への輸送も範囲に含まれます。